アイキャッチ WOLF RPGエディター

WOLF RPGエディターの魅力

2015/08/11

 

WOLF RPGエディター
公式サイト
http://www.silversecond.com/WolfRPGEditor/

 

WOLF RPGエディターの基本的な使い方を記事にしようと思いましたが、

こちらのサイトに詳しく載っていますので割愛したいと思います。

 

WOLF RPGエディター パーフェクトガイド
http://www.silversecond.com/WolfRPGEditor/Guide/

 

はじめてのウディタ 挫折して再び Wiki
http://wikiwiki.jp/piporpg/

 

ウディタ講座
http://su-labo.sakura.ne.jp/kouza/

 

今回はWOLF RPGエディターの魅力や特徴を記事にして、皆さんにご紹介したいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

WOLF RPGエディターとは

 

 

WOLF RPGエディター2

 

無料でRPGやアドベンチャー、サウンドノベル、アクションにシューティングまで様々なジャンルを作れるゲーム制作ツールです。

 

無料でダウンロードすることができます。

 

WOLF RPGエディターは ウディタ と略して呼ばれる事もあります。

 

RPGツクールに似たソフトで、RPGツクールでゲームを制作した人にとってはすんなり移行できるツールです。

その反面、初めてゲーム制作ツールを触る人にとっては、ちょっと敷居が高く難しく感じるかもしれません。

 

 

それは何故か、

 

 

色々やれることが多いからです。

 

 

色々やれることが多いと、ゲーム制作初心者は何から手をつけていいか解らず、それらを覚える事で頭がいっぱいになり、挫折するかもしれません。

 

裏を返せば、やれることが多いとはそれだけ魅力あふれるツールとも言えます。

色々できる事とは

 

WOLF RPGエディター という名前の通り、RPGが作れるゲーム制作ツールなんですが、

 

 

WOLF RPGエディター3

 

RPGロールプレイングゲームだけでなく、アクション、サウンドノベル、シミュレーションゲーム、シューティング、等々

と色々なジャンルのゲームを制作することができます。

 

 

RPGを制作するだけなら比較的簡単にゲームを制作することができますが、アクションやシミュレーションなど、自分独自のシステムなどを考えて構築、実現することもできます。

 

RPGなら

キャラやマップを作る、ダンジョンでモンスターとの戦闘、レベルアップしてステータスがアップする、マップに入ると会話シーン、

 

これがアクションゲームになると、

アクションステージの作成、キャラクターのジャンプの動作、モンスターに接触するとダメージを受ける、ステージの穴に落ちると死亡。ボスモンスターを倒すと、隠しステージが出現

 

などなど例えたらキリがないくらい、色々なことができます。

手助けするサイト

 

 

WOLF RPGエディター

 

こららの事を一から自分で考えると難しいですが、それらを手助けしてくれるサイトや掲示板などが沢山あります。

 

キャラやモンスター、マップや顔グラフィックの素材サイト、

 

BGMや効果音の音楽サイト、

 

そして

 

WOLF RPGエディターでサウンドノベルを作る方法やシミュレーション、などを解説しているサイト、

 

オリジナルイベントやオリジナルシステムを公開しているサイト、

 

と、様々なサイトが制作を手助けしています。

 

それはこのWOLF RPGエディターが魅力的で、それだけ使っている人が沢山いるからなんです。

まとめ

 

WOLF RPGエディターの魅力を書きましたが、なんと言ってもこれら全て無料で制作できるのが一番の魅力です。

 

WOLF RPGエディターを作った制作者さんに感謝したいですね。

 

スポンサー


-ゲーム