アイキャッチ ゲーム実況

1からゲーム実況をするには

2015/08/11

 

ゲーム実況

 

いまや若い人なら一度は聞いたり見たりしたことのある言葉ですよね。

 

パソコンや家庭用のPS4やXBOX、昔のファミコンやスマホのゲームをプレイして、その遊んでいる状況を録画して、動画サイトにアップロードする。

 

というのがゲーム実況です。

 

 

ニコニコ動画でゲーム実況が流行って、今はYoutubeにも波及しています。

 

ゲーム内容も然る事ながら、ゲームプレイしているゲーム実況者のプレイやトークが面白いのも醍醐味ですよね。

 

 

そんなゲーム実況動画を見ていて、自分でもゲーム実況を動画サイトにアップロードするには、何が必要で、どういった手順が必要なのか、

 

今回自分もいつかゲーム実況動画を投稿してみたいので調べてみました。

 

 

正直に言いますと、こちらのサイトでゲーム実況に関する情報が丁寧で事細かに載っています。

 

VIPで初心者がゲーム実況するには@ Wiki
http://www18.atwiki.jp/live2ch/

 

 

いきなり全部の情報を詰め込むとややこしくなりますので、自分なりに調べた範囲で順を追って解説していきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

1、ゲームをする

 

まず第一にゲームをするゲーム機が勿論それぞれ必要になってきます。

 

パソコンのゲームならパソコンが必要ですが、高性能なパソコンが必要なケースが多いです。

ファミコンに、PS4、XBOXにWiiUなどのゲーム機、そして最近ソーシャルゲームが人気のスマートフォン、iPhone

 

などがそれぞれ必要になってきます。

2、ゲームを録画する

 

ゲーム実況動画、という名前の通り、動画なので、ゲームの映像を録画する方法が必要になってきます。

 

ゲームを録画する方法には様々あります。

 

パソコンのゲームの場合

 

パソコンのゲームの場合は、パソコンのゲームを録画できるソフトを使って、手軽かつ安価でゲームのプレイ映像を録画する事ができます。パソコンが高性能なスペックが要求されることがあります。

 

PS4やXBOX ONEの場合

 

PS4のシェア機能で、PS4でゲームを録画、そのままアップロードすることができます。

 

キャプチャーボードの場合

 

これが一般的なゲーム実況の録画の方法です。

ゲーム機からゲームの映像と音声を、ゲームをパソコンに映す事ができるキャプチャーボードに繋いで、パソコンに映ったゲームの映像を録画したり編集する。
スマホの映像もこの方法で録画できます。パソコンでも同じで、この場合は負担が少ないです。

 

直接撮影する方法

ゲームを映しているテレビ、パソコンのモニター、3DS等の携帯ゲーム機の画面、スマホの画面等を直接ビデオカメラで撮影する方法です。一般的ではありませんが、ゲーム機、特に携帯ゲーム機によっては、ゲームの映像を、出力することができず動画として録画できないので、画面を直接撮影するしかない場合があります。

3、ゲーム実況動画を編集する

 

録画した動画を、編集します。

 

編集するには、パソコンと編集するソフトが必要になってきます。

 

PS4等のシェア機能を使うと、プレイした映像をそのままアップロードする形になります。

 

必ずしも編集が必要ではありません。

 

ただ長々とだらだらゲームをしただけの動画だと、面白くならないので無駄なところをカットしたり、効果音やBGMをつけて面白くすることもできます。

 

4、実況動画をアップロードしていいか確認する

 

これが一番の難関です。

 

ここまでの一連の流れは、自分で楽しむだけなら何の問題にもなりません。

しかし、ゲームソフトにはそれぞれ 著作権 というものが発生していて、守らなければいけない事があります。

 

無断でゲームの映像、音声、画像等をニコニコ動画やYoutube等の動画サイトにアップロードすると、動画が削除されたり、最悪の場合は訴えられたり・・・という事があるかもしれません。

なのでゲームソフトが動画をアップロードしていいのか確認する必要があります。

 

今からゲーム実況をしたい場合は、プレイするゲームの会社のサイトなどで、ゲーム実況動画に関する注意事項がないかを調べましょう。

5、実況動画の注意点

 

ゲームをアップロードするだけでなく、他にも色々注意点があります。

 

無断に画像、効果音、BGMを使う。
編集している時に、色々な画像や効果音、BGMを使いますが、これらも無断で使うことはできません。

 

無料で画像や効果音、BGMを公開しているサイトがいっぱいありますが、商用になるとダメなサイトも多いので、注意事項や規約に目を通します。

 

また、ゲーム動画はOKですが、ゲーム会社のロゴや別なゲームの効果音、BGMはダメな場合ももちろんあります。

6、実況動画をアップロードする

 

ゲームを録画し、注意事項も確認、編集したら、いよいよアップロードです。

 

ニコニコ動画や、Youtube等の動画サイトにアップロードします。

7、反応を楽しむ。

 

後は投稿した動画を見てくれる事を祈りつつ、反応を楽しみます。

まとめ

 

以上、ざっくりとですがゲーム実況をする為の大体の流れです。

 

次回で、それぞれの項目を詳しく記事にしていきたいと思います。

 

スポンサー


-ゲーム
-