影廊 Ver1.05 フリーホラーゲーム

影廊がVer1.05にアップデート!攻略法まとめ

2017/11/10

フリーホラーゲームの影廊がバージョン1.04から1.05へとアップデートされました。
それに伴い、様々な新規要素が追加されましたので、攻略法と合わせて新規要素の特徴をまとめてみました!

全体的にネタバレを多く含みます。

※主に新ステージでの攻略法を記載しています。前ステージの攻略は以下をご覧ください。

最恐のフリーホラーゲーム「影廊 -Shadow Corridor-」の攻略法

※ver1.05を元に記事を書いています。

 

影廊 -Shadow Corridor-

夏の夕暮れ時、迷い込んだ先は暗闇に閉ざされた回廊だった【和風テイスト3D脱出ホラーアクション】

徘徊者から逃げ延びつつ、勾玉を5個集めながら閉ざされた回廊から脱出する3Dのフリーホラーゲームです。

ダウンロードはこちらから

https://www.freem.ne.jp/win/game/15097

 

スポンサーリンク

 

Ver1.04からVer1.05への変更点

全体的に2倍以上のボリュームになっていて、クリアの方法によってステージの追加エンディングが変わるようになりました。

・新アイテムの追加

・新徘徊者の追加

・新ステージの追加

・死亡時に勾玉で再開

・クリアタイムの記録

・クリア方法でED分岐

 

新たなステージ 深淵

影廊 Ver1.05 フリーホラーゲーム

影廊の最初のステージをコンテニューなしでクリアすると深淵のステージが解放されます。
※徘徊者に見つかって死亡した時に「勾玉を使用して再開」を「選ばない」でステージクリアする。

深淵ステージでは

新しい徘徊者が出現する。

・全徘徊者が出現する。

・神楽鈴の徘徊者は、深淵では徘徊していない。

・鍵が掛かったり、勾玉が近くにある部屋に神楽鈴の徘徊者が待ち構えている。

・泣いている徘徊者が、座っているのと、常に歩いているパターンがある。

・深淵マップに廊下にロウソクが無く、点けられるロウソクが特定の場所しかない。

・ゲームオーバーの際、勾玉を1個使用して、所持アイテムや置いた光石、ステージがそのままで初期位置から始めることができる。

・勾玉が0個の場合でも同様に初期位置から再開できる。

 

新アイテム(時を止める水晶)

影廊 Ver1.05 フリーホラーゲーム

深淵ステージの初期位置に必ず置いてある水晶。※名称不明の為「水晶」と呼んでいます。

・使用すると全ての徘徊者が20秒間停止する。

・一度に1個しか持てない。

・辺りが白黒の世界になる。

・初期位置に必ず置いてある。

・2個以上存在する。

・棚や台の上に置いてある。

 

新徘徊者(忍びよる徘徊者)

影廊 Ver1.05 フリーホラーゲーム

深淵ステージに徘徊している。※名称がわからない為「忍びよる徘徊者」と呼んでいます。

・近づいてくる時に足音が無い

・徘徊している時は動きが遅い。

・扉や襖を開けて移動している。

・近づいてくる時に、心音や明かりの明滅でわかる。

・発見された時の動きは、走って逃げている時と同じくらいの速さ。

・走ったりした足音で気付かれる。

 

深淵ステージ 攻略法

影廊のステージよりも難易度は高めになっていて、その一つの要因に新しく追加された「忍びよる徘徊者」がいます。

 

その名の通り、足音や神楽鈴のような音が無く、心音やBGM、ライターの明滅で近づいてくるのを把握しなければいけません。
その為、むやみやたらに走り回っていると、どっちの方向から近づいてくるのか把握できずに発見されてしまいます。
タイムアタック以外はできるだけ走らずに歩いたり、しゃがんだりして移動しましょう。

 

忍び寄る徘徊者は「足音」に反応します。特に走ったりすると、走った足音がした場所に確認しにきます。
近くを徘徊していて通れない時はアイテムの「爆竹」を使用すると、爆竹が鳴っている場所に近寄ってきますので、その間に移動します。

明かりは未確認。

 

勾玉は鍵が掛かった部屋や、鍵が掛かった場所の神楽鈴が待ち構えている場所に多く置いてあります。
道中は直ぐにゴールの方向に目指さず、寄り道してタンスや棚を調べて「」をより多く入手するのが深淵ステージの攻略のまさしく鍵となります。
勾玉は鍵が掛かった部屋以外だと、お馴染みの泣いている女の徘徊者の近くに置いてあり、このステージでは積極的に泣いている徘徊者の近くの勾玉を取りにいくこともクリアの秘訣になります。その為、道中に爆竹も入手しておくようにしましょう。

 

Ver1.05から、徘徊者を20秒間停止できる「水晶」が追加されました。
今までの緊急回避用だった「」と併用して、徘徊者に見つかったら水晶を使用して、その間に安全に隠れるようにしましょう。ただし20秒間は意外と短く、もたもたしていると停止が解除され徘徊者の視界に入ると再び見つかってしまいますので注意して下さい。

 

初めからロウソクが灯してあり、その奥に勾玉がある鍵が掛かった部屋や場所には「神楽鈴の徘徊者」が待ち伏せしています。
鍵を開けて奥の勾玉を取ろうと近づくと、その奥の扉に潜んでいた神楽鈴の徘徊者が飛び出し襲ってきます。そうなると既に見つかっている状態な為、回避方法は、鏡、水晶、そしてロッカーになります。
鏡や水晶は消耗品で且つ一つしか所持できない為、なるべく使用しないでロッカーでの回避方法をオススメします。

 

待ち伏せしている神楽鈴は、まずは周りにロッカーがあるか探します。ロッカーが近くにあったら神楽鈴が出てくる部屋からロッカーまでの道筋を光石を使用したりして把握します。
勾玉の部屋の鍵で開けたらヘッドライト等で中の部屋の様子を確認して通れるルートを確認します。
勾玉に近づく前に逃げれるように後ろ向きで近づいて逃げる準備をして、見つかった時の音がしたら一目散にロッカーに走って、明かりを消して潜みます。
神楽鈴が離れて遠くにいったのを確認したら、神楽鈴が出てきた部屋に入って勾玉を回収します。

 

近くにロッカーが見当たらない場合は、徘徊者を停止させる「水晶」で停止させて奥の勾玉を回収します。
ロッカーも水晶もない場合は、逃げながら扉を閉めたりして時間稼ぎができる腕に自信のある方のみ行うようにして、無理をしないで次を探しましょう。

因みに、飛び出した神楽鈴の徘徊者は、回避した後はそのまま元の扉には戻らず、少し離れた場所を徘徊するようになります。
※神楽鈴の徘徊者が出てくる前に水晶を使っても、停止している状態でも神楽鈴の徘徊者が出現し襲ってきますので、水晶は必ず出現してから使用しましょう。

 

深淵のステージでは、座って泣いている徘徊者と、新しい常に徘徊している泣いている徘徊者がいます。

後者は意外と厄介で、動きが非常に遅い為、通りたい廊下で出現すると、移動し終えるまでどこかで隠れるか、爆竹を使うしかありません。

 

それ以外の攻略方法はVer1.04のこちらのページをご覧下さい。

最恐のフリーホラーゲーム「影廊 -Shadow Corridor-」の攻略法

 

小ネタ・その他

・ランダムで初期位置近く(左方向)に2個鍵が掛かった扉の部屋に勾玉、鏡、水晶、コンパスが置いてある。

・ランダムで初期位置近く(右方向)に、天井が崩れてきて、辺りに水があり、その奥に勾玉と鏡が置いてある場所がある。

・徘徊者を停止させる「水晶」を使用してから 神楽鈴が出てくる部屋に近づくと 停止してても神楽鈴が襲ってきてゲームオーバーに。

・鍵を開けた先が深い所の場合、落ちるとその先に勾玉とその場所から出られる用の鏡が置いてある。

・深淵ステージの初期位置、水がある場所の扉まで徘徊者は入ってこれない。

 

 

以下 ネタバレ があります。「続きを読む」をクリックするとご覧になれます。

【続きを読む】

 

スポンサー


-ゲーム
-, , , ,